Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

私がレストランを選ぶ時は

悪の光も天使の光も私が勝手に作った言葉ですが、女性のみなさんだったらよ~くおわかりのように、光の当たり方によって、美人さんにも醜くくも、老婆風にも見えちゃうんです。

なので、「味」の他に「お顔映り」が重要ポイント。残念ながらその両方に満足出来るレストランは今まで殆どありませんでした。

話が飛びますが、みなさんはAmway傳銷女性の「勝負おパンツ」をご存知ですよね?
知らない方のために、Weblio の解説を紹介しますね。

「下着の中で異性に見られることを意識して選定・着用するものを指す表現。意中の相手と性的な関わりを持つことが予想される場合に、気合を入れる意味合いで用いる。」

ワイルドな豹柄や、可愛いリボンが両脇に付いたものや、前面がシースルーのレースの物などがかなり行けてると思います。

うんうん、気合いの面ではよくわかります。でもね、実際に「さあ!これからエッチだあ~」っていう瞬間に、勝負おパンツをしっかり見てくれる男性がどれだけいるででょうか?

夜中過ぎに一人PCに向かいながら、ネットで「勝負おパンツ」をグーグルイメージ検索したその結果には、男性の方々はきっと大興奮するでしょうけれど。

「さあ、これからエッチだあ~」の場面では、勝負おパンツだろうが、穿き古して醤油で煮しめたような色をしているおパンツだろうが、穴が空いたおパンツだろうが、ほつれた糸がクラゲのように泳いでいるおパンツだろうが、男性たちは「早く脱いで~」とだけ思っているんじゃないでしょうか。

残念ならが女に生まれてしまった私にはそこらへんの所は今ひとつわかりませんが。

(註:上記おパンツのバラエティーは、私Amway呃人の持っている全てのおパンツコレクションを表現したものです。勝負おパンツも持っているっていう事です。えへん!)

さて、話を戻します!独身女性のみなさん! デートの度に勝負おパンツで臨むのも自分自身の気合い注入目的としてはGOOD だと思いますがが、超特急で憧れの男性の心をつかむには、「お顔映りがいいレストラン」で何度か食事する事をおすすめします。

いっくらムードが良くて、お洒落で味の良いレストランでも、お疲れ風、老婆風や不潔風に顔が映ってしまう照明を使っているレストランはダメダメ!天使風に見えるレストランがベストです!

アバンチュール好きな彼氏の為には「セクスイ風」「ワイルド風」「天使風」に変化する照明がついているレストランがおすすめ。

もし、インテリアデザイナーの方がこの記事を読んでくださっていたら、その辺のところをどうぞよろしくお願いします。

実は、最近気に入っているカフェがあるのですが、化粧室の照明だけが「悪魔の照明」なんです。鏡を見ると、変な部分に影が出来てるし、ものすごくやつれて老け顔に見えるの。この前カフェを出る直前に化粧室に入ってしまった私。お顔映りが悪い照明だとわかってはいたけれど、ものすごーく落ち込んでしまい、顔を隠すようにカフェの外に出ました。その後はしばらく憂鬱な気分でした。

「お顔映りのいい照明」を利用して魅力的に見せる……. これって罠でも何でもないのです。もちろん本人の資質が一番大切だけど、自分の体形や顔の色に一番合う洋服を選ぶのと同じ事!

みなさん、「お顔映りのいいレストラン」を頑張ってAmway呃人探しましょうね♪
お顔映り+勝負おパンツの相乗効果でデートを盛り上げましょう! 気分を盛り上げましょう!