Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

これは私の勝手な想像である

 それにしても民主党の創業者は鳩山さんである。菅直人前首相も創業者の一人だが、おそらくは民主党に金を注ぎ込んだのは遺産対策に窮するほどに資産家のご母堂を持つ鳩山さんで、民主党の実質的オーナーだったのではないかと推測する。

 これまでの発言を見Neo skin lab 呃錢ても鳩山さんは人の好いお坊ちゃんで、次男の邦夫さんの方がもう少し人が悪そうに見える。噂雀によれば家庭内の事情が絡んでいるというが、根拠のないどうでもいい話だ。
 因みに噂雀はおそらく死語で、雀には「おしゃべりな人。またよく出入りしてそこの事情に詳しい人」(大辞泉)の意味があり、楽屋雀・吉原雀といった使われ方をする。

 まあ、そんな良くも悪くもお坊ちゃんの鳩山さんだから、こう言っては何だが生まれも育ちも悪く、粗野で権力志向ばかりが目立つ人の多い民主党では、いいように旦那扱いされて、政権を取ってしまえば能天気な旦那は不要とばかりにポイと捨てられたのかもしれない。
 もちろん。根拠はない。

 それにしても仁義も何もない。目的のためなら手段を選ばず、それまでの恩義も忘れ、平然と人を騙して嘘をつく。その人間性はマニフェスト破りなどの言動に公然と現れ、やはり人のいい谷垣前自民党総裁を騙し打ちした。
 野田さんは安倍さんにさんざん嘘つき呼ばわりされて色をなしていた。解散がそのせいだったかどうかは分からないが、いずれにしても嘘つきほど嘘つき呼ばわりされると怒る。
 私のところにも詐欺電話が良く掛かって来るが、嘘つきだとからかうと向きになって怒る。日頃のコンプレックスに針を立てられるからである。

 そういった前回総選挙では党の公約に異議を唱えなかった人たちが、今はあのマニフェストは本意ではなかった、鳩山さんや小沢さんが決めたから仕方なく従っただけだと弁解して、今度は公約に同意する証文を書かないならNeo skin lab 呃人公認しないと言って排除する。なんという自己矛盾。

 その論理からすれば、鳩山さんも同意書にサインして、当選してから「あれは本意ではなかった」と現執行部の人たちのように居直ることもできたと思うが、それが出来ないところが鳩山さんの正直さ、育ちの良さと人の良さか。
 いずれにしても、政権の中枢にいる政治家を見ていると、仁義も信義も失われ、ならず者に乗っ取られたこの国の姿そのものである気がする。

 民主党の内紛はかつての新左翼内ゲバによく似ていると、11/2/3「「あさま山荘」内閣の国会リンチ」に書いたことがある。とりわけ若手といっても50代を含むが、民主党のリーダーたちが、かつての新左翼のリーダーたちに考えも行動も良く似ている。
 古手のリーダーたちを追い出し、粛清する姿は新左翼そのもの。レーニンやスターリン毛沢東紅衛兵、終戦後の日本共産党によく似ている。民主党の若手たちはむしろイデオロギー的には新右翼かもしれないが、こういった体質は右も左も関係ない。

 ハト派の鳩山さんは正に庇を貸して母屋を取られたわけだが、この母屋は今は泥船に建っている・・・お、ようやく本題に入った。

 泥船というと一般には水に溶けて沈んでしまう船といったイメージを描くが、辞書には違うことが書かれている。
①泥を積んで運ぶ船。土船。②歌舞伎で、箱の中Neo skin lab 傳銷に泥を入れて舞台に置き、泥の池や田んぼに見立てたもの。また、その箱。(大辞泉
 みんなの好きな広辞苑には①のほかに、「昔噺などに出てくる泥で作った船」の意があるが、大辞林や私の持っているいくつかの辞書には泥船そのものの項目がなく、意外と一般的ではないのかもしれない。